彼女の話

おでこのこり

投稿日:2017年1月6日 更新日:

最近とても気になっていることがある。
それは彼女のおでこのコリだ。

彼女は考えているときや本を読んでいるとき、人ごみにもまれたときなど
いつの間にか眉間に力が入ってしまう。
しわができない代わりにずっとおでこに力が入っているのだ。

おでこには筋肉があるし、肩とおなじようにコリができる。
最近だんだんとそれが膨らんで不機嫌に見えることがあるのだ。
彼女も混んだ街中を歩いていて店のウィンドウに映った自分の顔にぎょっとすることがある。


見かけも気になるが、最近はおでこや顔面全体が痛み頭痛になってしまうこともあって、
彼女もおでこやら頭皮やら目の周りやらいろいろマッサージしてみた。
しかしそもそものその癖を治すほかはあまり意味がないようで、
生まれながらに四六時中考え事が止まらない彼女は
歳の分培ってきたその筋肉の出来上がった動きに逆らうことができない。

ちなみに彼女はどうも眠っているときも何か考えているようで、
おでこの痛みに目を覚ますことがある。
彼女は考える脳とおでこが近いのがいけないのではないかとよく分からない仮説をたてながら今も悩む。

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

「どうか 受け入れてほしい。 私がドアを開けたら 何も正さず 何も壊さず ただ ときどきでいいから 抱きしめてほしい。 」

noimage

探しもの

彼女の同僚の財布が消えた。 帰宅後連絡を受けた彼女は探すのを手伝いに職場に戻った。 見つからなかったらいけないので、失くした彼のために急場しのぎの数万円を財布に入れた。 まずはみんながパニクっているの …

忘れていく彼女―ことば

忘れていく彼女 -ことば

前回のつづき 彼女はこうやって自分の記憶があまり正確でも信用できるものでもないようだと気づいたとき、 それまでよりも余計に自分がふわふわしたところにいる感覚が強くなってしまった。 小さいころから自分が …

noimage

彼女とモネ

彼女はモネに対して少し複雑な感情を抱いている。   美術館で著名な画家の絵や有名な作品を見ると彼女はいつも同じことを思う。 全部ニセモノかもな・・・   フランスから初来日した絵だ …

”変わる”ということは何かを”失くす”ということ

”変わる”ということは何かを”失くす”ということ。

”変わる”ということは何か”失くす”ということだ。 ある人たちにとっては当然かもしれないその事実に彼女はようやく気付きかけている。 彼女は変わるということについてほとんど意識すらしていなかった。 ただ …

noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ