彼女の話

燻る-くすぶる

投稿日:

彼女はある夜自分の中が激しく噴火したがっているのを感じた。

くやしい

くやしいくやしいくやしい!!


怒りのような欲求不満のようなハラワタがとび出てきそうな
そんな不快感。

そして熱。


食いしばった歯の隙間からこらえきれない熱い喘息のような息がもれる。



「私は何をしている」

「ここで、今、」




「一体何を」



スケッチブックに描いた
「一体何を」


たった四文字。


大きな世界の小さな自分の。

たったの四文字。






-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

(no title4)

彼の生まれた意味

彼の生まれてきた意味

彼の話には続きがある。 いや、続きというよりもプロローグというべきか。 別にHSPじゃなくたって、 僕らもふと「一体自分は何のために生まれてきたのか」と漠然と思う時はある。 ぜんそくで死んだ彼は生きて …

noimage

ドキュメンタリー

彼女はドキュメンタリーが好きだ。古代エジプトの話からロデオ乗りの人生や人工知能にアザラシの話まで。なんでもみる。それでも特に好きなのはやっぱり創られるなにか、創り出すだれか、その周辺、のお話。 作家や …

優しい時間

優しい時間

彼女はここひと月ほどとっても長い夢を毎晩みている。 朝意識が起きると、何か6時間ほどの長い長い映画をみたような それでいて自分が異世界にいたかのような見事な浮遊感をもって目を覚ます。 目覚めたときの気 …

noimage

偏愛

彼女は好き嫌いが激しい。 嫌いなものは我慢ができないくらい嫌いだし、 好きなものはなんだかもうどうしようもないくらいに好きになってしまう。 とてもいい音楽を見つけてしまったときはそれから数か月は同じア …

noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ