彼女の話

彼女とHSSと著作権と僕4

投稿日:

ちなみにアメリカへお伺いをたてていた件だが、
もちろん返事はノーだった。
ドクターアーロンは出版社との契約によって厳しく制限を受けていて
文献からもウェブサイトからも引用は許可できない。
ドクターのアイデアを参考に自分の言葉で伝えてほしい。

リエゾンのおねえさんがくれた返信はとても丁寧なものだった。
分かりきったことを訊いて手を煩わせてしまったが僕は感謝した。



彼女に伝えると少し肩をすくめてみせたが視線を落としただけで何も言わなかった。
自分は言いすぎてしまったとずっと気にしていたからどうリアクションしていいか分からないんだろう。


僕に言いすぎたと気にしているのならその必要はない。
君は何も間違っていないし、僕も嫌な言い方をして悪かったと思っている。

と、言ったとして。
彼女はそれはそれで僕に謝罪をさせてしまったことにおかしな罪悪感を感じてまた気にし始めるに違いない。

それはそうだけど、謝られるとなんで申し訳なくなっちゃうんだろう。
そもそも私謝ってほしかったんだっけ。それが大事なんだったっけ。
いや違うな、ただなんとなく納得できなかっただけなんだ。それを押し付けただけだったんだ。
えーとえーとそれにすごくいやな言い方をしたのはむしろ私のほうだったんだよなぁ・・・

とかね。

だから僕は謝らないよ。
向き合おうとしてくれてありがとう。

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

(確固)

彼女は自分がどうしてこんなにもゆらゆらしているのかずっと気になっていた。 最近『民衆の敵』というドラマをみてそれがなんなのか少し分かった気がした。 彼女には確固がないのである。 『民衆の敵』には様々な …

noimage

エビ反りする彼女

前回に引き続いて、次に訪ねたときは変わらず同じ背格好で彼女は横たわっていた。 もしやあの日僕が去ったあとからずっとそのまま一つの身動きもしなかったのではと 少し背筋が寒くなった。 確かに彼女は静かに横 …

恣意的彼女

恣意的彼女

あなたは誰かのことをとても知りたい、と思ったことはあるだろうか。 彼女はあまり自分のことを話さない。 話すが好きじゃないのだ。 でも話さないからこそ余計に人は彼女に関心をもってどんな人なのか知ろうとし …

noimage

彼女と絵 :柴田鋭一『せっけんのせ』

彼女は今年”Art Calendar by Three Artist 2017”というタイトルのカレンダーを貼っている。 タイトル通り、3人のアーティストの作品が月替わりで印刷されている。 その中に柴 …

彼女の時計

彼女の時計

残念ながら先日電池を交換した彼女の腕時計の針は 再び散漫な仕事を繰り返すようになってしまった。 修理査定に出そうと考えた彼女はまず時計屋の少なさに驚いた。 文明の利器スマホを頼っても彼女の住む周辺には …

noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ