彼女の話

彼女の正月

投稿日:

休みの前の彼女は完全に引きこもれるだけの食料と本とレンタルDVDなどを調達する。
ただし今回の連休はそれに加えて、きちんと年末の大掃除を済ませ、
年越しと新年の準備も欠かさなかった。

ひとりで新年を迎えるとき、昔は彼女もあまり頓着せず、
いつもと同じように過ごしていたのだが、
ある年におせちのおすそ分けを頂いてから、おせちというのはこうも良いものか、と感動して
新年の準備をきちんとすることにした。


(年越しそばはいまだに緑のたぬきから卒業できないが、)
コタツの上には単身用の小さなおせちを真ん中に設置し、
(日本酒は飲めないので)冷やした白ワインをグラスにそそぎ、
元旦の朝に白だしをいれて作った雑煮をよそって、
いくつかのみかんを積み上げ、小さな鏡餅をその横に置いた。

彼女はそれをみて満足そうににんまりと口角を上げておせちに手をつけ
ひとつひとつの料理の由来や意味を確かめながら幸せを飲み込むように食べた。

そして満腹になってひっくり返り
「今年も良いことしかないな!」と頷いた。


-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

消えた野良犬たち

彼女は『平成狸合戦ぽんぽこ』が大好きで何度も観ている。 ある人と地域猫の話をしている時、彼女はふと そういえば最近野良犬を全く見ない、と気付いた。 地域犬というのは聞きませんね、と言うと その人は『犬 …

noimage

彼女のカトラリー

彼女のカトラリーはほとんどが木製だ。 ステンレスなど金属のものは調理用に使うことはあっても口はつけない。 いつの頃からそうなったのかは分からないが、木のカトラリーを使いだして久しい。 子供のころから彼 …

noimage

カラフル

彼女は白と黒の世界しか描かない。 写真に関しては自分で色を選ぶわけではないので今はあまり抵抗はないようだが、 昔は写真もモノクロばかり撮っていた。 そうやっていつの間にか白と黒の世界に入り込んでいたの …

優しい時間

優しい時間

彼女はここひと月ほどとっても長い夢を毎晩みている。 朝意識が起きると、何か6時間ほどの長い長い映画をみたような それでいて自分が異世界にいたかのような見事な浮遊感をもって目を覚ます。 目覚めたときの気 …

noimage

”HSPは恋に落ちやすい” この”恋”は本当に恋だろうか。 彼女が恋をしているかもしれない。 しかもガチでリアルかもしれない。 もしそうなら、かなりしばらくぶりだ。 彼女の恋愛 …

noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年11月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ