彼女の話

投稿日:

彼女は昼寝をする。

あまり長くはしない。

 

誰でも昼間いくらぎゅっと目をつむっても光を感じるものだ。

彼女は少しの刺激にも反応してしまうので光にも敏感であり、

視界が明るく感じると眠ることができない。

アイマスクをしようにもそれはそれで頭をわしづかみにされているようで苦しいため、

ブランケットを頭からかぶって口だけ出して眠っている。

彼女は瞼って意外と薄いよなぁ、と思う。

自分がどれだけ見ようしなくたって、暗い時には暗いし、明るい時には明るいものなんだなぁ、と。

 

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

どんよりからの突破口

彼女は人に何かしてもらうのが苦手だ。 何かをもらう、とか手伝ってもらう、とか。 それはよくあるように人の手を煩わせるのは申し訳ないと思うから、というわけではなく、 できればそういったことはしてほしくな …

noimage

人が好き至上主義者と彼女

彼女には劣等感がある。 幼いころは大きくなれば他の人と同じように周りとうまく付き合っていけるだろうと思っていた。 今自分がそうできないのは、まだ小さいからだと。 今は算数ができないけれど、大人になれば …

noimage

彼女はまだ

彼女はまだ自分の気質についてよく知らない。 彼女はまだ自分の気質についてはじめて書かれた本を一度も読み終えていない。   これまでに3回読もうとしたが、果たさなかった。   1回目 …

noimage

彼女と自転車

彼女は車の免許をもっていないので、 必然的に移動は徒歩か電車やバス、そして自転車となる。 中でも自転車は彼女にとってとても愛着のある存在である。 エコで経済的で健康的、そして大体いつどこに行くにも一緒 …

怒りと光り

怒りと光り

このタイトルを見て、僕は一体何を書こうとしていたのかまったく思い出せない。 下書きフォルダでほこりをかぶっていただけのタイトル。 だけどほうっておけないかもしれないこのときの出来事を 僕は世の中に上げ …

noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ