彼女の話

彼女を掴んで離さない幸せなもの

投稿日:2016年12月23日 更新日:

冬の寒い日のこたつほど彼女を掴んで離さないものはないし、
これほど彼女に幸せをもたらすものもなかなかない。

こたつにかかる電気代は機種にもよるが1日つけっぱなしにしていても
「50円くらいで済む」らしい。
彼女は「たった50円でしあわせを感じられるのだから自分はとてもお手軽な人間だよなぁ」
と思っている。
彼女はブランド物のコスメやアクセサリーよりも断固としてこたつに価値を見出している。



休みの日の彼女はこたつに入る前に色んなものを準備する。

本、スケッチブック(こういう時彼女は自分の絵は色を使わないからお手軽だとありがたがる。色を使うともうもっともっと煩雑になってしまうから)、漫画、DVD、ノートパソコン、ペンケース、ランチョンマット(飲食物は必ず決まった場所に置かれる)、お菓子、あたたかい飲み物かお酒、たたまれるべき洗濯物、記入すべき書類(もしあれば)、家計簿につけるレシート、手帳、ココナッツオイルまたはワセリン(こたつによる乾燥は避けられない)、イヤホン、電子辞書、ティッシュ etc,etc…

まだあるかもしれないが、
とにかくこういったものでこたつ上部と座椅子の周りを「わーーーっ」と囲んでしまうのだ。
彼女は面倒くさがりなので、一度入ったら出なくて済むようにできるだけ必要なものは手の届く範囲にみんなみんな連れてきてしまう。

やらなければいけないもの、というものを除いては
ほとんどが彼女の好きなものが彼女を囲むことになり、
これが彼女を幸せにするもう一つの理由でもある。
彼女は最近これらをひとまとめに入れられる「ぐーたらボックス」をつくろうかと検討している。
それにすべてを詰め込めて、スタンバイのときに「わしゃーーっ」とひっくり返せばいいだけにしておけば完璧だ、と言いたいのだ。
これらに包囲されて暖まった空間に足をつっこむと「心も体もほくほくしてもう何も要らない」と思ってしまう。
(これは結婚願望の有無問題以前にハッキリ言って女性としてちょっと終わっているのではないか。)

例によってどうにも連れて来られないのがトイレ、ということになるが、
しかしこれによって途中で必要になったアイスなどをついでに供給できるからこれはこれでいいそうだ。



これだけ色んなものを連れてきていても彼女はそのすべてをこなすわけではない。
気分の変化が激しいのでどの気分にいつ切り替わってもいいようにすべてをそばに置いておくのだが、
それらのどれにも手をつけずにただ考え事にふけるだけという時も多い。

ただ暖かい存在が自分を包むということ、それ自体が彼女には大切なのだ。

-彼女の話

執筆者:

関連記事

彼女の絵

彼女の絵

彼女は昔はわりと見やすい、というか「理解しやすい」点描画をよく描いていた。 白黒の世界をとても愛し、白い紙に黒い点々を延々と描いていた。 花とか赤ん坊の顔とか自分の手とか壁にかかった白いシャツとか。 …

彼女に触れるもの

彼女に触れるもの

彼女はピッタリ肌にはりつくような服は嫌いだ。 窮屈で身に着けたがらない。 ダボっとしたのやふわふわした服をよく来ている。 ワンピースは好きだ。 もちろんチクチクする化学繊維のニットやマフラーなんかもよ …

noimage

彼女と飲み会

昨夜は彼女の職場の飲み会があった。   彼女はいつだってできるだけ早く自分の城に帰りたいと思っているし、 何より人と長い時間接しているのが苦手だ。 彼女は飲み会が好きじゃない。 しかも一日中 …

noimage

彼女とゴミ

彼女は意外とエコな人だ。 彼女自身は貧乏性からくるものだと思っているようだが、結構地球に優しいのである。 (寒いというだけで心まで死んでしまう人なので、 冬は暖房がつけっぱなしになってしまうことを除け …

noimage

夢の話3

彼女はドラえもんやのび太たちが住んでるような 平たい街にすんでいるようだった。 高い建物がなく、一軒家がただ立ち並ぶ住宅街。 あの塀に囲まれた、車一台と人がやっと通れるような 薄いグレイの道を彼女は誰 …

noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ