彼女の話

良き不幸

投稿日:2017年5月31日 更新日:

彼女のダウンタイムは今日で終わるらしい。
彼女もまた本格的に復帰し、朝から晩まで箱の中、
様々な人たちに囲まれて仕事をすることになる。


この約2ヶ月のダウンタイム中、彼女は比較的穏やかだった。
彼女を乱す多くの原因は人との接触から生まれる。
外界を自ら遮蔽し、人とできるだけ関わらずにいることで
彼女は心中穏やかでいられた。


ただし、彼女はダウンタイムの終りになるといつも思うことがある。
こうやって凪の中にずっと漂っていたら自分はいつか自分ではなくなって
気がついたらはるか沖の海の一部に溶けてしまうのではないだろうか、と。
凪は気持ちがいい、しかしそこからは何も生まれて来ない。

彼女はそれが一体誰だったのかもう忘れてしまったのだが、
「不幸になりたい」と願った文豪の気持ちが今は分かるという。
文豪は当時としては大変恵まれた環境で育ち、何不自由ない生活を送っていた。
しかしある程度の才能を認められながらも自分にとっての究極の作品がかけないのは
ひとえにそれは自分が幸福であるからだ、と恵まれた自分の境遇を嘆いたそうである。


このダウンタイム中、彼女はあまり絵を描かなかった。
描けなかったのか描かなかったのか分からないが、
とにかく彼女は時間があるにも関わらずスケッチブックから遠ざかっていたのである。
全く描かなかったわけではないが、いつものようにはできなかった。

それから彼女はいつものように意味不明な言葉で僕に語りかけてくることがなかった。
非常に理性的というか意識的というか、『まともで、うまくやれている』人間みたいだった。

僕も彼女自身も別に彼女が前述の文豪と同じ才ある人間だとか言いたいわけではない。
でもこの期間中に僕は彼女の中に何か空っぽになったような部分を見たような気がしたのだ。
凪の中からは何も生まれて来ない、と言った彼女は、
穏やかであるはずなのに不安そうだった。


彼女は単純に自分は楽なところにいると、
なんの創造性も生産性ももたなくなってしまうのではないか、と思っているのだ。
彼女も幸せになりたいとは願ってはいるはずだが、
そうすると自分のスケッチブックは、今までにあった感情は、
一体どこでどうなってしまうのだろうか。
「幸せになったらあの子たちは消えてしまうの・・・?」


おかしな矛盾というか齟齬をきたす話だが、
彼女は明らかに「あの子たち」と離れたくないのだ。
彼女を悩ます色々な鬱屈もあって彼女なのである。
そこから何かが生まれるというのならそれはそれで悪くないのかもしれない。
それをとってしまったら確かに彼女は彼女でなくなるような気もするし。
でもそれでは幸せにはなれないかもしれない。
しかし「あの子たち」と一緒なら彼女らしくもあり・・・

ほんとに幸せってなんだろう・・・



良き不幸

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

スパティフィラムの幸せ自慢

夜中彼女はふと目を醒ましてそばの明かりをつけた。 スパティフィラムが葉先に露を溜めていた。 スパティフィラムは水をたっぷり与えられると根で吸収したのち、 水分コントロールのために余分な水分をそうやって …

いちねんせいのかのじょ

いちねんせいのかのじょ1

ある晴れた朝、彼女はぼうっと城のベランダに腰かけて外をみていた。 ふと赤い生き物が視界の隅に入ってきて目を向けると、 それはランドセルを背負った小さな女の子だった。 まだ春休みのはずなのに、今日は登校 …

橋の上の彼女

橋の上の彼女

彼女はもう寒さをあまり怖がらなくなっていた。冷たい北風を愛おしく頬で受け止められるほどに。 今でも冬の朝は起きられない。コタツと共に生きたいと心から願っている。それでも一日中とりつかれたようにベッドや …

noimage

意味

3月。彼女はまた一つ齢を重ねる。ここ数年の彼女は、誕生日をまたいだ数日間仕事を休むことにしている。何をする、というわけでもないのだが、小さな旅行に行くこともあれば、山に登ることもある。誕生日をまたいで …

noimage

涙の世界

彼女は目に涙をいっぱいに溜めていた。 僕は彼女が一体どこに視線を定めているのか分からなかった。 それはおそらく彼女から見えた世界も同じだったに違いない。 ちょうどプールで水面があなたの網膜を横切った時 …

PREV
回避依存
NEXT
noimage

2020/03/17

意味

noimage

2020/01/31

メロディの輪郭

noimage

2020/01/29

真くろの向こう

記事内の彼女の絵や写真。
2020年5月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ