彼女の話

彼女はそんなふうにできている

投稿日:2016年12月13日 更新日:

彼女は自分は風邪をひかないと思っている。

はっきり言って彼女がそう妄信する根拠は何もないのだが、

強いて言えば彼女の体温が高い、ということはあるかもしれない。

37度ある日もざらで、

検診などで毎度微熱がありますが体調悪いですかなどと訊かれてしまう。

一応「いえ、いつもです」と応対するのだが、

困った顔をされるか笑われるかであまり信じてもらえないので、

最近は(別に悪くもないのに)「そうですねちょっと具合悪いですね」とか

「いえ快調です」とだけ答えるようにしている。

 

普段から体温の高い彼女は多少熱が出ても割と平気に振る舞えてしまう。

人生でたった一度だけインフルエンザに感染した時は

気付かないままま仕事をこなして帰ってしまった。

職場では今日の彼女はテンションが高かったなぁくらいにしか思われなかったそうだ。

(彼らもあとで実は39度もあったと知って仰天するのだが。)

 

話はそれたが、(インフルエンザには一度負けてしまったが)

とにかく体温の高さという免疫力でそんじょそこらの風邪くらいは確かに撃退できるかもしれない。

しかし彼女はそれよりも自分自身強力にただそう思っているのだという。

自分は絶対に風邪をひかないようにできている人間なので

鼻をすすって風邪ですか?と訊かれても「いえ、私風邪はひかないんです」と飄々と答える。

周りから見ればなぜそんな虚勢をはるのだと思われそうだが、

実際に彼女はそれで欠勤したり、せき込んだり、発熱したりしない。

鼻水が勝手に垂れてくるなぁと思ってそれで終わりなのである。

もう一体いつ最後に風邪にであったかも憶えていない。

彼女はそんなふうにできているのだ。

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

そこにこころが

彼女は手紙とかLINEとかメールが苦手だ。 そこに心があるかもと思うと開くのがいつも億劫になる。 彼女は時節のあいさつを大切に思っている人で、 そういう時期になればハガキをだす。 でもお別れの手紙とか …

たそがれ

たそがれ

彼女が一日の中で一番すきな時間はたそがれ時だ。 早朝の「キリっとパリッとした空気」も好きだが(彼女は早起きが苦手だし)、 その日一日あつく熱された世界を静かに穏やかに落ち着かせようとするあの時間には変 …

noimage

彼女のペルソナ

彼女は「いつも100匹くらい猫かぶって生きてるから」と少し自虐的に笑う。 相手によっては「200匹になったり、10匹くらいになったりする」らしく 見ていても彼女はかなりうまく「猫をかぶって」いる。女優 …

良き不幸

良き不幸

彼女のダウンタイムは今日で終わるらしい。 彼女もまた本格的に復帰し、朝から晩まで箱の中、 様々な人たちに囲まれて仕事をすることになる。 この約2ヶ月のダウンタイム中、彼女は比較的穏やかだった。 彼女を …

だれかのことを思うとき

だれかのことを思うとき

今朝彼女の家には佐川急便やら郵便やらが入れ替わりたち替わりやってきて 大中小の箱をそれぞれ置いていった。 12月25日の朝、誰かから彼女へのクリスマスプレゼントだ。 彼女はみんなきちんとパーフェクトな …

記事内の彼女の絵や写真。
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ