彼女の話

とどめようがないこと

投稿日:

暗い気持ちでいることは悪いことじゃない。
みんなポジティブに前向きにって疲れるんだよ。
ネガティブだからダメなんだって、だれが決めたんだろう。
自己啓発本か脳科学か誰かの経験則か。

恨みも怒りも妬みも、悲しみや孤独も認められなかったら、
この感情たちは一体どこへ行ったらいいのか。


全部自然のものだ。
それに反して、それを抑えつけて、そうやって生きようとする方が皮相的だ。
陰の心も何かを産生する。

罪悪感も自責も申し訳なさも感じなくていい。
恨みや怒りや妬みや悲しみや孤独やらを否定することは、
あなたを生かすこの空気を雨をあの木々を、そして周りの声や感情の存在を認めないのと同じこと。


生きてくれてさえいれば今はいいのだ。

彼女の絵をみて、僕はその先鋭した個我意識に、こんなことを思わずにはいられない。


-彼女の話

執筆者:

関連記事

純音の朝

純音の朝

いつまでこんな夜を いつまでこんな朝を 一体いつまで、続けるのだろう。 どうしてこうなってしまったんだろう。 どうしてこんなにもひとりになってしまったんだろう。 毎朝聴くあの無機質な音。 彼女自身が作 …

noimage

ベストアルバム for her

「ベタか笑」 Ben Folds Rockin’ the suburbs 関連

noimage

サンタマリア号

(※映画『トゥルーマンショー(The Truman Show/1998)』よりネタバレ注意) 自分が一体どこから来て、何者になっていき、どこへ行くのか。 到底答えが出そうもないこのテーマについていつの …

noimage

彼女とtwitter

彼女は僕が作ったこのブログ用のtwitterアカウントで少し向こうの大きな存在に近づいた。 大げさに思うかもしれないが、彼女にとってはあなたが初めて人前で歌うということと同じくらい緊張することなのだ。 …

noimage

彼女が人を殺した朝

彼女はひどく青白い顔をして落ち着かない様子で言った。 「人を殺した」 僕は何をバカなことを、と一蹴しかけたのだが、 彼女のあまりにおびえた様子に少し動揺してしまった。 とにかく 彼女は人を殺したと言っ …

表面下の世界

2019/01/16

表面下の世界

渇き

2019/01/07

渇き

秋晴れ

2018/11/24

秋晴れ

記事内の彼女の絵や写真。
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ