彼女の話

彼女の買い物

投稿日:

彼女はなかなかの倹約家だ。
もったいない精神とムダ嫌いの魂をもつ。


彼女は普段かなり質素に暮らしている。
特に欲しいものもなく、ブランド物にもあまりステータスを感じない。
だから通常お金を使うことと言ったら食費とか週末に飲むお酒くらいだろうか。

今持っているものでなんとかなれば新しく物を買うこともない。
修理したり補修したりして、できるだけ長く使う。
物が増えることを嫌うので、ただカワイイとか言う理由で物を買うこともない。
買い物に行っても必要でかつとてもとても気に入らなければ城には連れ帰らない。


そんな彼女も年に2回くらい「ドカ買い」してくるときがある。
それは主にアウトレットモールがセールをするときらしいのだが、
この時彼女は「たくさん」買う。

「たくさん」「たくさん」というのだが、普通の女子から見れば
一年に買う数や金額としてはかなり「たくさん」ではない。
(セール中のモールは混み合うので、あまり長くは居られないことも要因だろう。)

彼女は50~80%以上OFFになっているもので、
ベーシックであまり流行を選ばない、それでいて浮きすぎない明るい色味のものを買う。
最近特にお買い得で大変気に入ったのは靴で、
本革にエナメルが塗られたパンプスと春用のショートブーツなのだと自慢してみせる。
彼女は一度買うと長く大事に使うたちなので、こと革製品は助かるのだ。


そうやってみていると、彼女のもとに来たモノたちは幸せだよなと思う。
どれもしまい込まれずむしろ使い込まれているし、なんとなくある、というようなものも少ない。
手放すときもできるだけきれいにしてリサイクルできるものはしているようだ。


買い物はあまり頻繁に行く必要はない分、行くと結構楽しんで帰ってくる。
ただし、服や靴に関してはもう少し活躍させてあげられるよう
今年は外出を増やしたいと思っているようだ。

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

彼女の味覚

彼女は薄口を好む。 なんにしても濃い味付けはあまり受け付けない。 自分で食べるだけの時はほとんど味付けは塩だけで済ませる。 あとの調味料は酢と酒、ごま油が好きだというくらいだろうか。 塩だけで済めばそ …

noimage

彼女とHSSと著作権と僕

最近まで僕は”彼女のHSPあるある”というページを設置していた。 彼女のことをメインにつづるこのブログの中で唯一他のHSPに向けたページだった。 何か彼女に共感しやすい接点を他のHSP達が見つけやすい …

良き不幸

良き不幸

彼女のダウンタイムは今日で終わるらしい。 彼女もまた本格的に復帰し、朝から晩まで箱の中、 様々な人たちに囲まれて仕事をすることになる。 この約2ヶ月のダウンタイム中、彼女は比較的穏やかだった。 彼女を …

noimage

箱の中の

彼女はKと箱の中に居るときいつも不思議に眠くなるという。 そして何も感じなくなるのだと。 Kは彼女が唯一長い間接触している心理士だ。 Kは心理士としては時として少ししゃべりすぎるというきらいはあるよう …

noimage

ベストアルバム for her

「ベタか笑」 Ben Folds Rockin’ the suburbs 関連

記事内の彼女の絵や写真。
2019年5月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ