彼女の話

彼女のカーテン

投稿日:2016年11月19日 更新日:

彼女の部屋のカーテンは大体いつも閉じられている。

 

彼女の瞳の色は普通のひとより真っ黒だ。

髪の色も真っ黒だが、たぶん瞳はもっと黒い。

でも彼女は眩しく明るい場所が好きじゃない。

年を経てかけられるようになったサングラスは

冬以外はできることならずっとはめていたいと思っている。

パソコンやスマホの明るさもかなり低く設定されている。

 

明度の高い対象を見たり、そういう場所にいるときの彼女の目はほとんど開いていない。

ときどきうっすらと開けてその瞼の間から行く先を覗いている。

 

長い時間その中にいると瞼が痛み頭痛がしてくる。

 

カーテンを全部開放するのは雨の日。

だから彼女は雨の日をきらいになれない。

雨が降っていても彼女の部屋は晴れた日より明るく広くオープンだ。

しくしく地面に落ちるその音も心地いい。

だから彼女はいつも休みの日はできるだけ晴れていないければいいと願っている。

 

彼女のカーテン

-彼女の話

執筆者:

関連記事

ワガママ

”この人は結局ワガママなんだよ、自分が一番かわいくて一番大事なんだ”

彼女は人に好かれるのも苦手だ。 以前”この人は結局ワガママなんだよ、自分が一番かわいくて一番大事なんだ”と言われ、 彼女は全くもってその通りだと笑ってしまった。 なので彼女はあまり人に予定を合わせたり …

肺

彼女は最近ある男性がぜんそくで亡くなったことを聞いた。 知り合いの知り合いの話で彼女は会ったこともない。 男性は若いころからハチャメチャの生活をしていて、 周りによく迷惑をかけてる生活を送っていたそう …

それ以来の戸惑いと逡巡と躊躇の葛藤のゆらゆら

それ以来の戸惑いと逡巡と躊躇の葛藤のゆらゆら

それ以来、彼女は自分の中に葛藤が生まれたことに気付いた。 そもそもトラブルが起こりうるような人間関係(親密になるなど)を作らないのが彼女だ。 これまでの彼女は万が一誰か何かとトラブルが起これば、 その …

彼女のおでかけ

彼女のおでかけ

彼女は実は結構服が好きだ。 あまり出かけることがないので持っていても出番はないだろう、と買わないことが多いのだが、 クローゼットにある服はどれも気に入っている。 ただし彼女の深く深く考える癖はこういう …

noimage

どきどきする

彼女はときどき動悸がする。 甲状腺に軽い疾患があるためそのせいかもしれない。 一度始まると立ち上がるだけで息が上がるようになってしまうため できればおさまるまで深くゆっくり深呼吸しながら横になっている …

秋晴れ

2018/11/24

秋晴れ

優しい時間

2018/10/19

優しい時間

noimage

2018/09/18

アンビバレンス3

記事内の彼女の絵や写真。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ