彼女の話

彼女のバイブル

投稿日:

彼女はすごくよく笑う人である。
微笑むとかではなく、声を上げてよく笑う。


とにかく何を言ってもよく笑うので、
人からお笑い偏差値が低すぎると言われたこともある。

これは彼女があまりテレビを観ないことにもあるかもしれない。
特にバラエティやお笑い番組なんかは騒々しいので彼女はまず観ない。
お笑いに免疫がないのだ。
たまにテレビをつけるとCMにだってケラケラ笑うのである。
ちなみに最近笑ったのはRenta!のあの姉弟の掛け合いのCMだった。
姉弟につられて笑っていた。
いや、あのCMは確かに絶妙だが、彼女は何度観てもずっとニヤニヤしているのである。


多少凹んでいても彼女を確実に笑顔にしてくれるものがある。
『ちびまる子ちゃん』と『ブリジット・ジョーンズの日記』だ。
彼女にとってこの2作はバイブルである。
彼女に確実に笑顔と共感をもたらすからである。
表も裏も正も負も善も悪もいとわない、
Just as you areでいつも彼女を包摂するからである。


彼女は思う。
自分も実はまる子でブリジットなんだけどな、と。


-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

スパティフィラムの幸せ自慢

夜中彼女はふと目を醒ましてそばの明かりをつけた。 スパティフィラムが葉先に露を溜めていた。 スパティフィラムは水をたっぷり与えられると根で吸収したのち、 水分コントロールのために余分な水分をそうやって …

彼女の世界の胚胎

彼女の世界の胚胎

彼女は自分のそんな世界に気付いてから、少しずつ幸せになれるような気がしている。 「これだから自分は自分の人生を認められない」と思っていた頃に比べれば 今は食事を作った時にいつまでもキッチンに残る生姜の …

noimage

腱鞘炎

彼女は最近線を描く。 あまりたくさんの点がかけなくなってしまったからだ。 会う医者や治療者によって腱鞘炎だと言われたり手根症候群だと言われたり色々だが、 とにかく昔から彼女は手をよくやられる。 腱鞘炎 …

たくさんの小さなうれしいこと

たくさんの小さなうれしいこと

朝、静かに降る雨のおかげで 彼女はとても落ち着いた気持ちで目を覚ますことができた。 外出先のお店で、この間まで体調不良を訴えていた店員さんが 病院で薬をもらってすっかり元気になっていた。 家に帰ったと …

noimage

結婚

彼女は結婚していない。 する予定もないし、する相手もいないし、するつもりもない。 結婚とは不思議なものだよなぁと彼女は思う。 たった一枚の紙切れに辿り着くまでに、 喜怒哀楽どころか希望とか目標とか不安 …

記事内の彼女の絵や写真。
2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ