彼女の話

認められるということ

投稿日:

認める、というのは人が成す行為だ。
彼女は認められたいと思っている。
彼女は”人”が彼女を『認める』ことを望んでいるということだ。


彼女は「たぶん絵を認めてほしい」と思っている。
絵はただの絵だ。
彼女が欲しているのはおそらくその過程への承認なのだ。


僕もよくわかっていないので抽象的な話になってしまうのは否めないが
彼女の絵が成されるまでの、その手がなぞるその時間を経緯をその線を点を彼女はただ認めてほしいのかもしれない。


ただ、それでいいと、認められたいのかもしれない。

-彼女の話

執筆者:

関連記事

noimage

おばあちゃんズ

彼女は人の話を聞くのが好きだ。 それも自分と全く関係のない人たちの話を聞くのがいい。 彼女がバス停へ向かうとおばあちゃんAが座ってバスを待っていた。 少し離れたところに彼女も腰を下ろした。 その後もう …

noimage

青りんごの彼女

彼女は自分のことを話すのがあまり得意ではない。 そのせいで言葉足らずになって誤解を受けることも多い。 彼女はそれをものすごく気にする。 人は自分のイメージで話をすることが多い。 自分が青リンゴとして話 …

noimage

彼女はあんまり神様は信じていない。 いや、正確に言えば都合のいい時だけ頼っている存在があるにはある。 そんなときに「ああ、神様お願いです」と思ったりするけれど、 それがいわゆる神社や教会によくいる神様 …

noimage

エビ反りする彼女

前回に引き続いて、次に訪ねたときは変わらず同じ背格好で彼女は横たわっていた。 もしやあの日僕が去ったあとからずっとそのまま一つの身動きもしなかったのではと 少し背筋が寒くなった。 確かに彼女は静かに横 …

noimage

彼女と迷子の落ち葉

ここ1か月くらい彼女の部屋の床には落ち葉が散らばっている。 まとめて置いておいたのだが、エアコンの風に吹き飛ばされたり、うっかり蹴とばしてしまったりして、 まただんだんと色んな所へ広がりをみせている。 …

表面下の世界

2019/01/16

表面下の世界

渇き

2019/01/07

渇き

秋晴れ

2018/11/24

秋晴れ

記事内の彼女の絵や写真。
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へにほんブログ村 美術ブログへ